HOME > お知らせ > お知らせ・ニュースリリース> 医療保険「ひまわり認知症治療保険」取扱いのご案内
お知らせ

お知らせ・ニュースリリース

医療保険「ひまわり認知症治療保険」取扱いのご案内

2017/03/01

いつも〈静岡ろうきん〉をご利用いただきありがとうございます。

さて、当金庫では、太陽生命保険株式会社(以下、「太陽生命」という)の医療保険「ひまわり認知症治療保険」(*1)の取扱いを始めました。
 
日本人の65歳以上の認知症有病者数は増え続け、2025年には65歳以上の「5人に1人」が認知症になると予想され(*2)、認知症治療や認知症を原因とする介護費用など、経済的な負担の増加が見込まれます。 
 
太陽生命の医療保険「ひまわり認知症治療保険」は、健康に不安のある方でも加入できる、認知症による所定の状態を保障する保険として、2016年3月に生命保険業界で初めて(*3)発売されました。認知症に関する保障のほか、7大生活習慣病(*4)やシニアの方に多い白内障・熱中症などを原因とする入院・手術に関する保障、事故や転倒などによる骨折治療の保障など、日常生活における身近なリスクにも備えることができる保険となっています。

(*1)正式名称:
   無配当選択緩和型7大疾病医療一時金保険(無解約払戻金型)(002)
   無配当選択緩和型女性疾病医療一時金保険(無解約払戻金型)(002)
(*2)平成26年厚生労働省「日本における認知症の高齢者人口の将来推計に関する研究」より太陽生命が算出
(*3)簡単な告知により加入できる選択緩和型の商品で、認知症について保障する保険は生命保険業界初となります(一般社団法人生命保険協会加盟41社について、太陽生命が調べたものです(2015年12月末時点))。
(*4)7大生活習慣病とは、がん(悪性新生物)、心・血管疾患、脳血管疾患、糖尿病、高血圧性疾患、肝疾患、腎疾患を指します。



これからも働く皆さまとそのご家族にご利用いただきやすい商品・サービスを提供させていただきます。

【お問合せ先】
お客様サービスセンター
TEL:0120-609-123(平日9時~18時)

以上

前のページに戻る


このページの先頭へ戻る