HOME > お知らせ > お知らせ・ニュースリリース> 「就業不能保障団信」の取扱い開始について
お知らせ

お知らせ・ニュースリリース

「就業不能保障団信」の取扱い開始について

2017/11/01

いつも〈静岡ろうきん〉をご利用いただきありがとうございます。

さて、〈ろうきん〉では、充実した商品・サービスの提供を目的として、2017年11月より、住宅ローン等をご利用いただく際にご加入いただく団体信用生命保険として、「就業不能保障団信」の取扱いを開始いたしますのでご案内します。

「就業不能保障団信」は、ケガや病気などその原因を問わず(一部精神疾患等を除きます)、所定の就業不能状態となり、その状態が3カ月を超えて継続したときに住宅ローン返済額と同額の給付金が支払われます。その後、所定の就業不能状態が9カ月(不支給期間の3カ月を含み12カ月)を超えて継続したときに住宅ローン残高相当額の保険金が支払われ、その保険金が被保険者の債務の返済に充当される「働けなくなった時のリスクに備える新しい発想の団信制度」です。

また、「ろうきん団信」同様、死亡、所定の高度障がい状態に該当したときにも住宅ローン残高相当額の保険金が支払われるため、住宅ローンご利用者さまやご家族さまの生活の安定を図ることが可能となります。

主な特徴と商品概要については、こちらをご覧ください。

これからも、働く皆さまとそのご家族にご利用いただきやすい商品・サービスを提供させていただきます。

 

【「就業不能保障団信」の取扱い開始に関するお問合せ・資料請求先】
 〈ろうきん〉お客様サービスセンター 
 TEL:0120-609-123(平日9時~18時)

前のページに戻る


このページの先頭へ戻る