HOME > お知らせ > お知らせ・ニュースリリース> 静岡県より「しずおか未来の森サポーター」として認定されました
お知らせ

お知らせ・ニュースリリース

静岡県より「しずおか未来の森サポーター」として認定されました

2019/12/19

 当金庫は、2019年版ディスクロージャー誌の発行において、静岡県の豊かな森林を未来につなぐ取組み趣旨に賛同し、「ふじのくに森の町内会『間伐に寄与する紙』」を使用しました。
 また、それに伴い、静岡県より、「しずおか未来の森サポーター」として認定されました。

 「ふじのくに森の町内会 『間伐に寄与する紙』」は、森と企業等をつなぎ、静岡県の豊かな森づくりをサポートする環境貢献制度です。間伐に寄与する紙の使用により、間伐時に林内に切り捨てられる木材が紙資源として有効活用されています。なお、間伐に寄与する紙には、1kgあたり15円の未利用材活用費が含まれており、これにより静岡県の切捨て間伐を減らすことができます。

 今後も、「ろうきんの理念」に掲げる「人々が喜びをもって共生できる社会の実現」をめざし、勤労者福祉金融機関としての社会的責任・役割を発揮してまいります。

 

 

ふじのくに森づくり貢献認定証.jpg
〈しずおか未来の森サポーター認定証〉

前のページに戻る


このページの先頭へ戻る