TRY! ROKIN

静岡ろうきんロゴ
静岡労働金庫採用サイト
採用サイトTOP > 営業店の仕事紹介(渉外係)

営業店の仕事紹介(渉外係)

image
渉外係 働く人としっかり向き合い、信頼され、選択をされるろうきんを会員と共に創りあげる。

渉外係の仕事は

ろうきんに出資いただいている企業や団体の社員や従業員による会員組織を訪問し、ろうきんの商品・サービスの提案や広報活動を行います。多くの働く人にろうきんを知ってもらい、利用いただくための営業活動の企画・実践には課題を的確に解決する能力が必要です。ろうきんが置かれている現状に満足せず、さらに多くの方との関係の深耕を図るための広報や営業活動にTRY(挑戦)いただきます。

営業力・提案力・自走力

「働く人が求めていることは何か?」、「それにふさわしい金融サービスは何か?」を考え、ろうきんの存在価値、提供できる情報・サービスを多くの人に伝え利用いただくことが、渉外係の仕事です。
ろうきんの商品利用を通じ、働く人の生活を豊かにすることがろうきんの役割であり、その先端の活動を渉外係が担います。ろうきんは他の金融機関にない、働く人のための金融機関であり、ろうきんの事業による利益は同じ働く人へと還元がされます。ろうきんの「利用の輪」が拡がることで、働く人が暮らしやすい社会の実現へと繋がっていくのです。渉外係は働く人との接点となる現場の最前線で、営業力と提案力を発揮します。自ら考え行動し、確実な成果に繋げる「自走力」が試されます。

渉外係

働く人とその家族の幸せのために働く

ろうきんに加入いただいている会員企業に対し、所属するみなさまの生活向上をサポートする金融サービスや情報を提供することが主な仕事です。お客さまの健全な資産形成のためのご提案や、ご融資の出張窓口、暮らしに役立つテーマでセミナーも行っています。ろうきんは他の金融機関にない、働く人のための金融機関です。会員企業に訪問し、直接働く人の声を聞くことが出来るからこそ、その期待と信頼に全力でお応えしていかなければなりません。「働く人とその家族の幸せのために働く」ことに大きなやりがいを感じます。

長谷川 翔太 清水支店 渉外係