企業情報・組織図

理事長あいさつ

  • 理事長 古川正明の画像

平素より、私ども〈静岡ろうきん〉をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症の拡大により、日本のみならず世界的規模で人々の健康や生活、経済活動に暗い影を落としている昨今ですが、この間、医療現場や社会生活の維持に必要な業務に従事されている方々に深く感謝の意を表すとともに、コロナ禍が一日でも早く終息することを切に願っております。

金融機関を取り巻く環境は、コロナ禍に加えて人口減少、低金利環境の長期化など厳しさを増すばかりですが、〈ろうきん〉には働く仲間がつくった福祉金融機関として果たすべき役割と必要性が変わらずに存在しており、生活者本位の基本姿勢を貫くことが至上命題との想いで事業すなわち『運動』の拡大に邁進しております。

非接触・非対面の感染拡大防止の優位性が強調される中、〈静岡ろうきん〉でもリモート会議やテレワーク環境の整備、インターネットバンキングやアプリ等各種Web取引チャネルの拡充を実施しておりますが、多様化する顧客ニーズへの対応力を向上させながらも、利用者さまの立場で利用者さまに寄り添い、信頼され続ける金融機関でなければなりません。時代に即した営業形態を模索しながら、事務品質の向上による処理時間の圧縮を図ることで、会員・お客さま一人ひとりに対するご提案時間を創出してまいります。

はたらく仲間は、大切なお金を安心して預けることができ、自らのライフイベントや夢を実現するために膝を突き合わせた相談ができる存在を望んでいるはずです。人と人をつなぐ信頼関係の大切さを胸に、この「人生100年時代」に勤労者の皆さまが一生涯にわたり最も安心・信頼して利用できる金融機関であることを目指し、〈静岡ろうきん〉役職員一同、一つひとつの事業に全力で取組んでまいります。

2021年2月
静岡県労働金庫 理事長

〈静岡ろうきん〉概要

名称 静岡県労働金庫
金融機関コード 2968
代表者氏名 理事長 古川正明
設立 1953年3月1日
出資金 38億円(2020年3月末)
預金高 1兆1,007億円
事業内容 労働金庫法に基づく業務(預金、融資、為替、代理業務ほか、金融サービス)
職員数 693名(男性346名・女性347名)(2020年3月末)
組織
本部所在地

〒420-0851
静岡県静岡市葵区黒金町5-1

関連団体 静岡県労働者福祉基金協会、静岡県勤労者信用基金協会、静岡県年金福祉協会など

組織図

2021.4.1現在

  • 組織図を示した画像