HOME > かりる -ローン商品- > 就業不能保障団信付住宅ローン
かりる -ローン商品-

就業不能保障団信付住宅ローン

就業不能保障団信付住宅ローンとは

ろうきん団体信用就業不能保障保険に加入できる住宅ローンで、ご加入いただいた方が、死亡または保険会社が定める重度障がいなど不測の事態に陥った場合に加えて、傷害または、全疾病(精神障がいを除く)による就業不能状態を「就業不能給付金(※1)」や「長期就業不能保険金(※2)」により保障する制度です

(※1)就業不能給付金
傷害または疾病を直接の原因として、保険期間中に、所定の就業不能状態となり、その状態が不支給期間(3ケ月)を超えて継続した時に、月々のローン返済額相当額(9ケ月分を限度)が支払われます。

(※2)長期就業不能保険金
傷害または疾病を直接の原因として、保険期間中に、所定の就業不能状態となり、その状態が1年をこえて継続した時に、債務残高相当額が支払われます。

保障内容等の詳細についてはこちら(PDF)よりご確認ください。
 

夫婦連生就業不能保障団信「ささえ愛プラス」

共働きのご夫婦が住宅ローンを連帯債務でご利用される際にご加入いただける夫婦連生団信「ささえ愛」*についても、「就業不能保障団信」の夫婦連生による取扱いが可能です。
*ご夫婦のどちらに万が一のことがあった場合でも、住宅の持分や借入額等にかかわらず、住宅ローン残高の全額が支払われる生命保険(詳しくはこちら)。

夫婦連生就業不能保障団信「ささえ愛プラス」では、就業不能保障団信の保障がご夫婦共に付保されますので、どちらの場合も病気やケガによる就業不能状態が4~12ヵ月目は毎月のご返済額が0円に、12ヵ月超の場合は住宅ローン残高が0円になり、ご家族全体の支えとなります。

病気・ケガ・死亡、あらゆるリスクから夫婦共働き世帯の生活を手厚く守ることができるのは夫婦連生就業不能保障団信「ささえ愛プラス」!

詳しくは、営業店にてお問合せください。
 

ささえ愛プラスロゴ

商品概要

就業不能保障団信付住宅ローンおよび夫婦連生就業不能保障団信「ささえ愛プラス」の商品概要
商品名 ①就業不能保障団信付住宅ローン
②夫婦連生就業不能保障団信「ささえ愛プラス」
対象となる住宅ローン ろうきん住宅ローン(変動金利型、固定金利特約型)
ろうきん住宅ローン(全期間固定金利型)
無担保住宅ローン「25(えがお)」
ご融資金額 最高1億円(1万円単位)
ご融資利率 ①上記対象商品のご融資利率 +0.1%
②上記対象商品のご融資利率 +0.3%
団体信用生命保険について こちら(PDF)をご覧ください。

前のページに戻る


このページの先頭へ戻る